MENU

高砂神社秋祭り

毎年10月10日・11日に秋祭りが行われますが、屋台の練り合わせのほか、昔から名高いのが船渡御神事(3年に一度)で、「播州名所巡覧図絵」にも「篝船萬千の提灯に月星の光を奪う」と記されています。宵宮の10日、神社を出立した神輿が町内を練り歩いて船着き場に集結すると、締め込み姿の若衆が水中に入り、神輿を頭上に支えて御座船に遷し、船渡御が始まります。

高張り提灯を掲げた供奉船を従えた御座船が裸の若者たちに支えられて港に向かい、さらに神社へと還御されていきます。その醸しだす幻想的な雰囲気は、やはりこの秋祭り一番のクライマックスです。

  • 住所
  • 高砂市高砂町東宮町190
  • 電話
  • 079-442-0160
  • 交通
  • 山陽電鉄高砂駅下車 徒歩15分
  • 駐車場
  • なし
  • 拝観料
  • なし
  • URL
  • トイレ
  • 駐車場
  • コインロッカー
  • レストラン・飲食店
  • 売店

この観光情報と関連のあるスポットはこちら!

大塩天満宮秋祭り

曽根天満宮秋祭り

米田天神社秋祭り